提言1 「絶対者は、誰かだけの味方ではない」

国家元首様

 

当方は、創造目的学会と申します。
創造目的学会は「創造目的」をすべての事象にあてはめて研究する学会です。
創造目的とは「絶対者が存在世界を創造したときの絶対者の目的」を言います。これは文鮮明師著の「原理講論」を出典としています。

 

あなた様の日々のご努力に心から敬意を表します。

 

 

これまで人類は、宗教を通して、絶対者を求めてきました。キリスト教やイスラム教、ユダヤ教は、それぞれの立場から、唯一絶対の創造主を求めてきました。
しかし、宗教は直観的で、人類はこれまで絶対者の存在を信じることしか出来ませんでした。
それが、今や、人類は、「相対的関係」(出典:「原理講論」)の概念を通して、絶対者の存在を客観的に知ることが出来るようになり、その存在は疑う余地がなくなりました。

 

 

これまで、それぞれの教派において、それぞれの立場から求めてきた結果、絶対者の表現や信仰の仕方にいくらかの違いがありました。

 

しかし、創造目的学の観点から見た場合、これらの宗教が指している絶対者は、同一の存在であり、たった一つの存在です。そして、その絶対者から見て、すべての人間は、みな等しい愛の対象です。

 

 

従って、絶対者なる神は、誰かだけの味方ではありません。キリスト教徒だけの味方でもなく、イスラム教徒だけの味方でもなく、ユダヤ教徒だけの味方でもありません。また、これらの教派以外の人々にとりましても、絶対者なる神はその人々だけを味方するのではありません。

 

ゆえに、「神は我らの味方である」とする観点は間違っており、神の御意とは違っています。
神は我らに有利に働き相手をくじくのではありません。

 

神は、我らと相手の双方の幸せを等しく願っておられます。
この神の願いに立って、政治をなすべきです。そうしてこそ、真に幸福な国家を築くことが出来るでしょう。

 

あなた様は私たちの考えに同意されますか?

 

 

 

 

(英訳)

 

Dear President xxxxxxx,

 

We are with “The Academic Society of the Purpose of Creation”.
It is a society where we study every phenomena in relation to the Purpose of Creation.
The Purpose of Creation means the purpose that the Absolute Being had when He created this existing world. It is based on “Exposition of the Divine Principle” written by the Reverend Sun Myung Moon.

 

We show respect for the daily effort of you heartily.

 

 

So far, mankind has been seeking for the Absolute through religions. Christianity, Islam and Judaism searched for the Absolute through their respective approaches.
Yet religions are rather instinctive, and mankind could only believe in the existence of the Absolute until the present.

 

Now however, through the concept of “The Reciprocal Relationship” (source of reference: “Exposition of the Divine Principle”) mankind has come to the objective recognition that the Absolute being does exist, and there is no question about it.

 

As the result of searching for the Absolute in respective ways, there have been discrepancies among each religion and school in the expression of the Absolute.

 

However, in the view of the Purpose of Creation, it becomes clear that the Absolute indicated by these religions is the same being, and that His existence is unique.

 

When you view human beings from the perspective of this Absolute Being, all people are equal objects of His love. Consequently, God, the Absolute Being, does not carry prejudice toward any specific religion or school. He is not only for Christians, Moslems, or Jews. Also, for those who are with other religions, God the Absolute Being is not just for them either. Therefore, it is incorrect to say that, “God is on our side” and to say so is not God’s Will. God wants happiness on both sides. You should govern your nation based on such desires of God. That is the way to build truly happy and prosperous nation.

 

Do you agree with our ideas?

 

Yours very respectfully,

 

 

トップへ戻る
inserted by FC2 system